カナダ🇨🇦には化粧水がない!?

英語

ところも国も変われば、生活習慣が違うものです。

私はカナダに行って地味に困ったのが化粧品です。当たり前すぎて特別誰かが教えてくれたり、情報が載っているわけではないので私はずっと勘違いした使い方をしていました💦

トナーと化粧水の違いって?

皆さんはスキンケアはどのようにしていますか?

洗顔後、化粧水+乳液またはクリームは基本だと思います。水分と油分を入れるという認識です。今はオールインワンが楽でいいですよね。

私はカナダ🇨🇦に行って、日本から持って行ったものがなくなり、化粧水と乳液を買いに行きました。

なんとなく感覚で選んだ化粧水をパシャパシャと顔にパッティングして保湿してから、クリームを塗っていました。だけど、肌が全く潤わないし、ピリピリしていたいんです!その上、カナダはとても乾燥しているので、何をしても顔が粉をふいている状態でどんどん肌が荒れていきました。

なんと、私はカナダには化粧水がないことに気付かなく、Toner(トナー)と言われる拭き取り化粧水を日本にあるような保湿化粧水のごとくパッティングして使っていたのです😭 そりゃあ、肌荒れるハズだわ〜!粉ふくハズだわ〜!

トナーの使い方は、コットンにトナーを浸して顔を優しく拭き取ります。アルコールが入っているものが多いので、敏感な目元などは避けた方が良いです。

トナーは古い角質や汚れを取り除く効果があり、その後の乳液やクリームの浸透を促します。コットンはcotton balls(ポンポンのような球型のもの)など色々な形状のものが売られていますが、トナーにはcotton padsという毛羽立ちにくく加工されてある円にカットされてあるものがおすすめです。

日本でよく売られている保湿化粧水は外国のメーカではカナダではみたことがありません。もしかしたら日本特有のスキンケア商品かも知れませんね。似たもので言えば、温泉水がスプレーになっているものやハーバルウォーターなどは売っています。ただこの類は保湿効果はあまりありませんね。

スキンケア化粧品でよく出てくる用語

こんなわけで長らくトナーを保湿化粧水として誤った使い方をしていた私ですが、間違いに気付いてからは、化粧品の裏の説明書をよく読んでから使うようになりました。

スキンケア用品のそれぞれの用途ごとの名称をまとめました⇩

  • Face toners 拭き取り化粧水:コットンパッドと合わせて使いましょう!
  • Makeup removers メイク落とし:ほとんどがアイメーク専用のリムーバーです。(カナダ人で化粧する時はアイメークがバッチリという感じです!ただでさえ目力すごいのに・・・。羨ましい✨)日本のように、ミルク、オイル、ジェル、クリームなど顔全体のメイク落としはあまり種類はありません。リムーバーでがっつりアイメイクを落として、洗顔でファンデーションなどのメイクを落とす感覚です。
  • Face wash 洗顔料:前述通り、メイクも落とせる洗顔料が多いです。
  • Face scrubs スクラブ:粒々が入っていて、顔の角質などを落とします。
  • Face exfoliators 角質を取り除くスキンケア:exfoliateとは角質を取り除くことを言います。なのでスクラブが入っていなくても、ゴマージュやピーリングの効果があるものなどにも使われます。Face tonersやFace scrubsの商品にも「exforliating facial scrub」などの表現でよく使われています。
  • Face moisturizer 保湿剤:lotionローションや creamクリームの形状であります。またよくある表現がHydroハイドロやHydrationハイドレーションです。これは肌に潤いを与える意味で使われます。似ていますが、moisturerizeは保湿を保つ意味です。私はカナダには保湿化粧水がないのでhydrationの用語が入っているクリームをよく買っていました。その方がより肌が潤うような気がしていました。
    面白いのがhydrateは喉が渇いている(体が渇いている)ような時にも使う表現です。「I wanna buy a bottle of water. I get dehydrated」(お水買わなきゃ。脱水気味になってきた。)これはI am thirsty.(喉が渇いた。)よりも水分補給が重要になるような時に使います。
  • Facial serum 美容液:セラムは日本語でもよくみますね。またスペシャルケアの場合はtreatmentという表現も使います。

《肌タイプ》

  • dry skin 乾燥肌
  • combination skin 混合肌
  • oily skin オイリー肌
  • normal skin 普通肌
  • sensitive skin 敏感肌

《化粧品によく出てくる表現》

  • pore 毛穴:clog poresは毛穴が詰まるの意味です。
  • acne ニキビ:他にもpimpleと言ったりします
  • breakouts 吹き出物:prevent breakoutsで吹き出物を防ぐの意味です。
  • apply to〜 〜に使いなさい、塗ってください:使用方法の説明に「apply to face and neck〜」などと描かれています
  • purify 浄化する、キレイにする:これもスキンケア用品でよく見かける表現です

スキンケアについては、国や気候が違えばケアの仕方が変わります。その国ならではの人気商品ややり方を真似してみるのも楽しいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました